転職エージェントとは

代理人や代理業者を英語で表すと、エージェントといいます。従って、転職に関わる代理業務を一手に担う人たちを転職エージェントといいます。「求人及び求職の申し込みを受け、求人者と求職者との間における雇用関係の成立をあっせんすることをいう」と、職業安定法で定められています。転職エージェントは俗称で、正しい名称は有料職業事業所です。厚生労働大臣の認可を受けた民間の職業紹介あっせん会社のことになります。求人側がどのような人材を求めているか把握し、条件に見合う人を素早く確実にあっせんし、引き合わせます。そのことより、求人者より成功報酬を受け取っています。転職エージェントが求職者や転職希望者から、相談料などとして料金を請求するようなことはありません。どのような人材が今求められているかの詳細な内容が、直接転職エージェントの元には集まります。転職エージェントは求職者のキャリアパスやこれまで培ってきた経験、将来の展望などのデータを元に、求人側の求める希望に適合した相手をあっせんし、互いの希望が満たされるよう取り計らいます。求職者の面接日程の調整や待遇面についての交渉も転職エージェントに任せることができます。応募書類の書き方や面接の対策など指導してもらえ、仕事を見つけ採用されるまでを細かく助けてもらえます。新しい仕事を見出したい人なら、転職エージェントは役立つこと間違いありません。http://www.mistressastrid.com/